御挨拶>朗読作一覧

主な朗読作品一覧



目次 
日本の民話 
日本の童話・文学 世界の民話 世界の童話・文学
   
オリジナルの詩 リクエスト

各地の会場では、昔話や地域にまつわる民話語りが大変喜ばれております。
民話集や伝説書より、又、それらの原文をもとに、思いを込め「語り人風」として、オリジナルに台本を作らせていただいております。
又、作家様が描かれた作品を語らせていただく場合もございます。
魂を込めて描かれた素晴らしい作品に出会えますこと、語らせていただけますことに、深く感謝致します。
それぞれこちらにて、主な作品を御紹介させていただきたいと思います。

皆様からの御希望・リクエスト作品もお待ちしております。
最下段には、他の作品例も挙げさせていただきましたので、お問い合わせ下さい。




<日本の民話>




日本の昔話

「鶴の恩返し」「分福茶釜」「耳なし芳一」「雪女」「飴かい幽霊」



   

各地の伝説

栃木県
「お花地蔵」
(発祥地不詳)「痛恨 亀の子堰」(小山)「思いの川」(小山)
「永久のいのち」
(小山)「いずみ酒」(小山)「小僧沼」(小山)
「大蛇伝説」(「花見が岡」とも云う。)(下野・栃木・小山)「田植え地蔵」
(大平)
「おとみ坂の夜泣き石」(鹿沼)
「むすめになった大日さま」(足利)

群馬県
「分福茶釜」(館林)

山梨県
「おんらんばん ~竜王水伝説~」
(竜王)

大阪府
「信田の狐」【作:さねとうあきら】 (和泉)
(「葛の葉伝説」「葛の葉狐」「葛の葉姫」「葛の葉の子別れ」
とも云う。

山口県
「耳無し芳一」【作:小泉八雲】(下関)





各地の民謡話

「五木の子守唄」(五木村)「勇魚~いさな~」(太地)




<日本の童話・文学>




懐かしい日本の童話 (近代文学/明治~昭和)

「イチョウの実」【作:宮沢賢治】「でんでんむし」【作:新美南吉】
「泣いた赤おに」
【作:浜田廣介】「夢十夜」【作:夏目漱石】

現代の童話

「信太の狐」【作:さねとうあきら】
「あなたをずっとずっとあいしてる」
【作:宮西達也】
「あいしてくれてありがとう」
【作:宮西達也】
「もりでうまれたおんなのこ」
【作:磯みゆき】
「きつねのでんわボックス」
【作:戸田和代】
「ゆきダルムくん」
【作:伊藤正道】




戦争と平和

「ひろしまのピカ」【作:丸木俊】「小さなリース」【作:さかもとふぁみ】
「とべないほたる」
【作:小沢昭巳】「わたしのいもうと」【作:松谷みよこ】



<世界の民話>




世界の昔話

「まるぱんころころ」(ロシア)「てぶくろ」(ウクライナ)





各地の伝説・神話

「火の鳥」【作:イーゴリ・ストラヴィンスキー】(ロシア)



<世界の童話・文学>



世界の童話・文学

「プラテーロとわたし」【作:J.R.ヒメーネス】(スペイン・アンダルシア)
「三つの川の小さなバラード」「覚え書」「お別れ」
【作:フェデリコ・ガルシーア・ロルカ】(スペイン・アンダルシア)
「安宿のギターよ」【作:アントニオ・マチャード】(スペイン)
「リブレコモエル」
【詠み人知らず】(スペイン)



<オリジナルの詩>
http://kataribito.com/originalwork.htm







リクエスト

朗読作品の御希望があります時には、是非お声がけ下さい。
以下の例より、又、他の作品からも、リクエストをお待ちしております。
リクエスト後、朗読台本に起こさせていただきますので、お問い合わせ下さい。





日本の物語


<日本の民話>

「かぐや姫」「かさ地蔵」「節分の鬼」「貧乏神と福の神」
「しょうじょうじの狸囃子」「三枚のお札」「河童の雨ごい」
「絵姿女房」(「えすがたあねさま」)「仙人のおしえ」





<日本の童話・文学>

現代童話
「モチモチの木」「花咲山」「ソメコとオニ」【作:斎藤隆介】
「雪窓」「うさぎのくれたバレーシューズ」
【作:安房直子】
「一つの花」
【作:今西祐之】
「虫めづる姫君」【作:森山京】(「いのち愛ずる姫」【作:中村桂子,山崎陽子】
「ちいちゃんのかげおくり」
【作:あまんきみこ】
「かあさんのうた」【作:大野充子】
「あした花になる」「かぜのでんわ」【作:いもとようこ】

近代童話
「ごんぎつね」「手袋を買いに」
【作:新美南吉】

近代文学(明治~昭和)
「蜘蛛の糸」「羅生門」
【作:芥川龍之介】
「雪女」【作:小泉八雲】
「山月記」【作:中島敦】

古典文学(古代~奈良・平安・鎌倉・室町・安土桃山・江戸時代)
「日本神話」「枕草子」「源氏物語」「平家物語」「牡丹燈籠」

「雨月物語」「春雨物語」
【作:上田秋成】




世界の物語


<世界の民話>

韓国
「明けの明星モスン」(「作男になった明けの明星モスン」
とも云う。
「月の花」「捨て子のポリトギ」「ぎいぎいさんときいきいさんのお話」
「がまがえるの恩返し」「サルがくれた宝物」「チャンスンのくれた三百両」
「アッテモコジキ」「ヨンバウとコイ女房」「ねずみのおむこさん」
「千年むかで」「青大将の新郎」「黄金色の魚の恩返し」「嫁選び」
「栗一つぶで婿入り」
「火だねをまもったおよめさん」「米のへらないパガジ」
「ふしぎなひじがね」「ソクスンの福」「三年峠」
「ばけた鼠」(「化けねずみ」「体をぬすまれた若者」とも云う。
「トッケビと兄と弟」
(「トケビと乞食兄弟」「乞食の兄弟とトッケビ」
とも云う。

モンゴル
「スーホの白い馬」

台湾
「蓬莱仙島~台湾のはじまり~」「中秋節の由来」「八月十五夜」


中国
「パゴダの木」「ファン・タン西天へ行く」「かしこい娘チアオクー」
「ヘビのおむこさん」
「てきぱきシアンシアンのむこえらび」「稲と麦のけんか」





<世界の童話・文学>

韓国
「赤いハリネズミ」【作:ジェイドナビ・ジン】

デンマーク
「マッチ売りの少女」「人魚姫」「みにくいアヒルの子」「小人の靴屋」
【作:ハンスクリスチャン・アンデルセン】

ドイツ
「シンデレラ」「白雪姫」【作:ヤーコプ・グリム】

アイルランド
「幸せの王子」【作:オスカーワイルド】




著作権のある現代作品に関する御連絡です
著作権のある作品を語らせていただきます時には、各主催様より「著作物利用許可申請書」を出版社へ事前に御提出いただいております。皆様には大変お手数をおかけ致しますが、先ず、作品を作られた作家様への敬意として、著作者様と出版社の承諾を得ております。その場合、著作権料が発生する場合がございます。又、発生しない場合もございます。事前に御相談下さい。